大人の発達障害の方がコミュニケーション能力を上げる方法に興味はありませんか?

   

大人の発達障害とイイコトサガシ

大人の発達障害の方で自身のコミュニケーション能力を上げたいと考えている方もいるのではないでしょうか?

 

大人の発達障害の方が対象に入ったワークショップの一つに「イイコトサガシ」というものがあります。

 

東京を中心にワークショップやセミナーを開いている発達障害当事者会が行っているものです。

 

主催者の方自身もADHD(注意欠陥多動性障害)とアスペルガー症候群を持っている方で、発達障害者が失いがちな自己肯定感を取り戻しながら、コミュニケーション能力が伸びるようにワークショップを開催しています。

 

もちろんこのイイコトサガシの他にも、病院などで開催しているワークショップもあります。

 

ワークショップがコミュニケーション能力を改善する可能性があるというだけです。

 

自分はどのようにコミュニケーション能力を改善していこうかと考えた際の一助にしてはいかがでしょう。

 

 

大人の発達障害とNHK

大人の発達障害の疑いを持ってみたとき、それがどういうものか調べてみたいと思うこともあるでしょう。

 

忘れっぽくて、忘れ物も多い。

 

人とうまく会話が出来ない、認識が違うのではと思うほどに意識の齟齬が出てしまう、様々な症状が出てくるでしょう。

 

その参考資料の一つとしてNHKを使ってみてはいかがでしょう。

 

NHKのEテレのハートネットTVでは大人の発達障害について特集を組んでいますし、NHKでもあさイチやクローズアップ現代でも特集を組まれたことがあります。

 

NHKの取材は煽り立てるものではなく、当事者視点での取り上げ方をしていることが多いので、分かりやすく見やすいです。

 

大人の発達障害については書籍やインターネットからも情報を得られますが、テレビというメディアを使って知ることも、参考になるでしょう。

 

 

大人の発達障害と和歌山の病院

大人の発達障害の方で和歌山県に病院を探している方もいるでしょう。

 

和歌山県の場合ですと、公的な専門支援機関である「和歌山県発達障害者支援センターぽらりす」があります。

 

インターネットですと情報が古くなっていたりすることもあるので、確実性を考えると、こちらに相談するのが良いかと思われます。

 

インターネット上でも大人の発達障害について調べることが出来ます。

 

その場合ですと和歌山市に病院が集まる傾向にあるようです。

 

ただし調べて受信したいと思った際は事前に電話連絡することが吉です。

 

前述したとおり、情報の古くなっていたり、成人の発達障害は見ないという場合もありうるからです。

発達障害大人の悩みを解決したい方はこちらからどうぞ

 - 成人期の発達障害への対処法