大人の発達障害の適応障害にお悩みではないでしょうか?

      2015/09/14

大人の発達障害と適応障害

大人の発達障害の方で適応障害になりそうだと感じている方がいるのではないでしょうか?

 

大人の発達障害の方はその特徴から、会社などの様々な現場で齟齬を起こしやすくなります。

 

大人になるまで気付かれなかった発達障害は、周囲の人のカバーが良く効いていたため本人も周囲も自覚しなかったことがあるからです。

 

しかし大人になって一人で行動するとなった時、自覚のない大人の発達障害の方はその特徴に悩まされることになるのです。

 

また自身の症状に自覚をしていたとしても、周囲の環境が理解がない場合、適応障害を起こすことがあります。

適応障害は手当が手遅れになれば、その後うつ病になることもあります。

 

ではこのような状況になった時、大人の発達障害の方はどのようにすれば良いのでしょうか?

 

 

大人の発達障害と環境改善

大人の発達障害の方で最近仕事の後はとても疲れると思うことはないでしょうか?

 

ある特定のシチュエーションになると緊張して、心臓がどきどきして疲れてしまっているのではないでしょうか?

 

それはもしかしたら適応障害になっているのかもしれません。

 

大人の発達障害の方で適応障害になってしまった際には、まず心を安らげる場所で休養しましょう。

 

心が弱っている時に仕事があるからと体の悲鳴を無視して仕事をすると状況を様々な意味で悪化させる可能性が高いです。

 

その後気力と体力を回復させた後に、職場が原因で適応障害が出るのなら、職場の環境改善をしていきましょう。

自分はどのような大人の発達障害を持っているのか、リストアップをした上で何が原因で適応障害が出たのか、会社側の上司などと一緒に検証していくのが良いでしょう。

 

大人の発達障害があるといって、出来る仕事はあります。

 

検証する際に、その出来ることを念頭に置けば、会社でもスムーズにどのような対応をすればいいのか、分かるかもしれません。

 

 

大人の発達障害とつくばの病院

大人の発達障害なのかもと考えても、つくばの病院はどこにあるかと思うことはあるでしょう。

つくばの場合、発達障害、つくばの検索で病院のとりまとめしたページが出てきます。

 

ただし、これは小児科で発達障害を取り扱うという病院や診療所が紛れています。

 

そのため、病院はインターネットで調べても、事前に大人の発達障害の診断をやっているのかどうか、確認した方が良いでしょう。

 

また病院の口コミサイトもありますが、病院との相性は実際に受けてみないと分からないということがあります。

 

事前に下調べはしながらじっくりと病院を、探していきましょう。

発達障害大人の悩みを解決したい方はこちらからどうぞ

 - 成人期の発達障害