大人の発達障害を克服するソーシャルスキルズトレーニングとは?!

   

大人の発達障害と

大人の発達障害の方が身内にいて名古屋の在住の方は、こんなことにお悩みではないでしょうか?

大人の発達障害の方には非常に嘘をつくことがあります。

現実でも嘘をつき、自分を誇張した姿で見せ、それが上手くいかない時は巨大掲示板のIDを取得して、インターネットの世界で嘘を拡散することがあるのです。

これの原因は大人の発達障害の中で、人の気持ちや話の中身が正しく理解できない症状が起因しているようです。

他者の気持ちや事情が理解できないために、自己に都合の良いことを話してしまい、またそのことで非難を受けて自分を守ろうとする方向に向かってしまい、際限なく嘘をついてしまうことがあるようです。

根幹に大人の発達障害があるとはいえ、このことに傷つくことは多いでしょう。

家族であれば尚更です。

大人の発達障害者の方の発言のせいで、地域からの社会的信頼を失うのは痛恨の極みでしょう。

当人も含めた生きづらさにつながっていきます。

ではこのような時、大人の発達障害者の方の行動の改善は見込めないのでしょうか?

完全に治すことは出来るとは限りませんが、現状としては改善する効果のある療法があります。

 

 

ソーシャルスキルズトレーニング

大人の発達障害の方に効果がある療法として技能行動療法(ソーシャルスキルズトレーニング・SST)があります。

これは社会生活において弊害になる総体を(今回の場合で言うと嘘をつくこと)をソーシャルスキルと呼び、コミュニケーションの側面から問題をとらえて、コミュニケーション技術を向上させることで、弊害を解決していく療法になります。

嘘をつくことがどのような弊害を生むのか、大人の発達障害の方にコミュニケーションを通して認知させ行動改善をしていくのです。

 

 

名古屋におけるSSTの現状

大人の発達障害者が身内にいて、名古屋在住の方は、この訓練がどこで行える気になるでしょう。

子供の発達障害ではインターネットを探すと何カ所も見つかるのですが、大人の発達障害だと自助会や自助グループが行うものに参加するのが一番早い手段のようです。

大人の発達障害だと分かっていても、辛いことが多かったでしょう。

けれどその方に、大人の発達障害であるという自覚があり、改善しようという心さえ、あれば、その道のりは少しずつで、目に見えにくいものだとしても、確実に足を進めていくことが出来ます。

長い目で、ゆっくりと大人の発達障害の方を見ていくことをお願いします。

発達障害大人の悩みを解決したい方はこちらからどうぞ

 - 未分類